NICE HOME

自宅の劣化を防ぐためにも外壁塗装をしておこう

外壁塗り替え時の料金

外壁塗装を考えている方にとって工事代金がどれくらいかかるのか気になるところです。外壁塗装の工事代金は塗装範囲や塗装方法、塗料の種類などで決まります。静岡で130平米(建坪30坪)の外壁塗装をした場合の総額はおよそ80万円前後になります。塗装範囲が広い場合や塗料の種類にこだわった場合は100万円以上必要になります。塗料はどれを使っても大差ないと考える方もいますが、実は、塗料の種類によって耐久年数や効果に大きな違いがあるのです。静岡で最も多く使われている塗料はシリコン系のもので、次はウレタン系塗料となっています。相場の80万前後というのはシリコン系塗料で外壁塗装をした場合の金額です。ウレタン系の場合は、少し安くなって約70万円前後で施工することができます。更に、安くしたいときは、アクリル系塗料を使えば60万円台で抑えることができます。ただし、耐久性が5、6年と短いので、短期間で外壁のイメージを変えたい方はアクリル系塗料を選ぶと良いでしょう。耐久性を重視する場合はシリコンやウレタン系塗料がおススメです。フッ素系になると20年ほどの耐久性があるといわれています。ただし、料金が高額になりますので静岡の塗装業者に相談してみましょう。静岡では、断熱や遮断効果を持つ塗料が注目されています。断熱塗料は外からの熱の侵入を防ぎ、室内の熱を逃さない効果があります。遮断塗料は日光を反射して遮断する効果があります。これらの塗料効果で消費電力が軽減されるため、電気料金の節約につながると好評です。

定期的な工事が必要

作業員

静岡で外壁塗装を行う際には、なるべく10年前後のスパンを目処に行うことが大事です。この感覚で行えば建物の躯体部分への雨水の侵入を防ぐことができますから、いくつかの業者から見積もりを出してもらい気に入った業者に施工依頼しましょう。

詳しくはこちら

外壁塗り替え時の料金

塗装

静岡の外壁塗装費用の相場は80万円程度となっており約10〜13年間の耐久性があります。更に安くしたときは60万円台で施工できますが、約5〜6年の耐久性となっています。耐久性を重視する場合は80万円程度かかると考えておきましょう。

詳しくはこちら

湿気や塩分から守るため

塗装

高い山と海に挟まれている静岡では、湿度が上昇しやすく、住宅の外壁が劣化しやすいと言えます。そのため、撥水性と弾力のあるシリコン系塗料を使った外壁塗装がよく行われています。また、潮風に含まれている塩分をシャットアウトする無機質塗料にも需要があります。いずれの場合も、施工後は外壁の持ちが良くなります。

詳しくはこちら