NICE HOME

自宅の劣化を防ぐためにも外壁塗装をしておこう

住まいの見直ししませんか

家屋を保護してくれます

ペンキと刷毛

家屋の屋根や外壁は、経年変化と共にさまざまな症状が起こります。
静岡県では日の当たりにくい北側の外壁は雨でぬれた表面が乾きにくく、コケやカビが生えることがあります。
また、常時日に照らされている南側の外壁は紫外線の影響により塗装の皮膜が剥がれ、塗料の粉が出る症状が起こります。
そのまま放置しておくと外壁はひび割れを起こし、雨水が侵入したり木材が腐ってしまうこともあります。
これらの症状を起こさないためには定期的に外壁塗装を行うことが大切です。
静岡での外壁塗装業者で扱う塗料は紫外線や海風による塩害に強い塗料を開発し、雨水で汚れにくい撥水性に優れています。
静岡県の外壁塗装業者で取り扱う塗料の材質はシリコンやフッ素が主なもので、シリコンコーティングでは10年ほど、フッ素コーティングでは20年近くの耐久性があります。
添加剤を使用することで塗料の伸びが良くなり、塗膜を均一にすることができます。
また、顔料を加えることで見た目の色艶を変える事も可能です。
家屋のイメージチェンジにも一役買ってくれます。
静岡の自然環境に強いだけでなく事故や火災に対しても耐性があります。
万が一火災に見舞われた時、外壁塗装技術により不燃性素材になっているため延焼を防ぐことができます。
また、有害な化学物質を取り除いてあるため、喘息やシックハウス症候群の人にも影響を与えない健康に配慮した外壁塗装材となっています。
住み始めて10年を過ぎたら住まいの見直しをしましょう。

家屋を保護してくれます

お家

財産でもある住宅を長い期間守るためには、一定の期間で外壁塗装が必要になってきます。
静岡でもこの外壁塗装の必要性があります。
風雨や紫外線などから住宅を守るには、約10年から15年を目安に外壁塗装することが望ましいです。
また、静岡には、この外壁塗装を行われる専門業者がハウスメーカーと地元業者に分かれています。
しかし、いずれも塗装に関する技術はかなりのものになっています。
そのため、どこの業者も静岡という地域の特性をよく掴み、海沿いでは塩害による影響を最小限に抑える塗料、山沿いなどは湿気や高温などの条件に適した塗料を使って提供されているところが多いのです。
また、外壁塗装における保証は、静岡ではすべてに対応する5年完全保証や一般的な保証期間10年となどの期間が設けられているのです。
さらに長いところでは15年という保証もつけられています。
もちろん、塗料の種類や施工方法によって保証年数に違いを設けている業者も多くあります。
しかし、次の外壁塗装を行うまでの保証を得られる業者が、圧倒的に多くなっているのが特徴です。
塗装技術に至っては、塗装における品質や美観にこだわりをもつ業者が圧倒的です。
特に、雨漏りやひび割れが起きていた場合は丁寧に修復し、外壁の洗浄や下地処理を行います。
それが終わると、コーキング工事をして養生処理をします。
そして下塗り、上塗りをしていきます。
多くの業者では、手抜きをせずに完璧に仕上げてくれるため、安心して任せることができます。
美観でも、街並みを考慮にいれつつ、希望する塗料をできる限り使ってくれるので、何でも相談できるのが静岡の外壁塗装業者の良いところです。
静岡で外壁塗装を行われている業者には、このような特徴を兼ね備えていますので、安心して施工依頼をしてみると良いでしょう。

家屋を保護してくれます

塗装

間取りや設備を見直すタイミングに、建物の外壁塗装も専門業者に依頼するのが、住まいの長寿命化を実現するためのポイントです。
塗料についての知識が豊富で施工実績も多い業者に相談するのが、静岡県内で質の高い外壁塗装工事を実施する最善の方法です。
使用する塗料の種類や面積によって料金は異なりますが、静岡の一般的な業者であれば、外壁塗装料金は100万円前後です。
また屋根の防水工事と壁面の塗り替え工事を同時に行うのが、施工費用を節約して質の高い仕上がりを実現するコツです。
とりわけ静岡に住む人々に人気があるのは、遮熱性と断熱性の高い塗料を活用した、ハイグレードな塗装プランです。
ハイグレードな塗料を使うと、建物内部の急激な温度変化も和らげることができるので、光熱費の節約効果を期待することも可能です。
そして美しい建物を維持する場合に適しているのは、汚れの付きにくいシリコンタイプの塗料を活用した、一戸建て向けの外壁塗装です。
質の高い施工を行う業者を静岡で探すためには、すべての作業を自社で一貫して行う塗装会社に注目するべきです。
洗浄作業や補修作業も含めて自社で一貫して行う業者は、技術力がとても優れているので、塗装の仕上がり具合も美しいです。
更に作業前の見積もりが正確で、施工開始後に追加料金を請求しない点が、口コミサイトでも評判の塗装会社の特徴です。
5年以上の保証付きの業者であれば、施工後のアフターサービスも万全であり、作業を発注した施主も安心できるでしょう。

定期的な工事が必要

作業員

静岡で外壁塗装を行う際には、なるべく10年前後のスパンを目処に行うことが大事です。この感覚で行えば建物の躯体部分への雨水の侵入を防ぐことができますから、いくつかの業者から見積もりを出してもらい気に入った業者に施工依頼しましょう。

詳しくはこちら

外壁塗り替え時の料金

塗装

静岡の外壁塗装費用の相場は80万円程度となっており約10〜13年間の耐久性があります。更に安くしたときは60万円台で施工できますが、約5〜6年の耐久性となっています。耐久性を重視する場合は80万円程度かかると考えておきましょう。

詳しくはこちら

湿気や塩分から守るため

塗装

高い山と海に挟まれている静岡では、湿度が上昇しやすく、住宅の外壁が劣化しやすいと言えます。そのため、撥水性と弾力のあるシリコン系塗料を使った外壁塗装がよく行われています。また、潮風に含まれている塩分をシャットアウトする無機質塗料にも需要があります。いずれの場合も、施工後は外壁の持ちが良くなります。

詳しくはこちら